すべてのメーカーのシートの色を比較していただけます

当店では実際のシート・フィルムを分光測色計で測定しています
すべてのメーカーフィルムを横断してシートをお選びいただけます

Webページの色見本について

カラーチャート

ウェブページで表示される色見本は残念ですが実際のシートと同じ色にはなりません。

これは私たちのお店で見ているディスプレイのカラーマッチングと実際にウェブを見るお客様のディスプレイのカラーマッチングを完全に一致させる事ができないからです。会社のディスプレイ、自宅のディスプレイ、スマートフォンの画面すべてで実際にはそれぞれ少しずつ色が変わってしまいます。
またディスプレイの表示色は限界があり人間が目で見た色のすべての周波数を表現する事が出来ません。これは残念ながら大きな問題でこの事からウェブサイトに表示されている色見本についてはあくまでも目安としてご覧いただくしかないのが現状です。

カッティングシート・マーキングフィルムの各メーカーでは独自にウェブの色見本を作成しているのですが、それぞれが独自の基準で色見本を作成している為に複数のメーカーを比べてのシートの購入が難しいという問題があります。ネットで比べた時には同じ色に見えたんだけど届いてみたら色が全然違うという事もよくあり、当店でも過去にお客様にご迷惑をおかけしたことがありました。

分光測色計によるシートの色測定

i1Pro2 分光測色計

私たちのお店は「色」をお売りさせていただくお店であり、よりお客様にもご満足いただけるよう分光測色計を導入いたしました。
このサイトで表示されるカラーチャートの色見本は一部メタリック色を除き、すべてこの測色計で色測定を行いチャートを作成しています。

これによりすべてのカッティングシート・マーキングフィルムメーカーにおいてサイト上にて色をお比べいただき、ご注文商品をお選びいただけるようになりました。

しかし測色においてグロス(艶有り)とマット(艶無し)では測定できる色も微妙に変わってきます。前述の通りディスプレイでは再現出来ない色域も存在します。その為に人間の目で見たカラーを完全に再現する事は出来ませんが、一定の条件ですべてのチャートを作成しておりますので、実際のカラーチャートをご請求いただき色を比較いただく事で私たちのサイトで販売している他メーカー様の商品も同様に比較をしていただく事が可能になり、100%ではありませんが大きな色の違いを防ぐ事が可能になりました。

より多彩なお客様のご要望にお応えする為に

日塗工カラーチャート

建築やデザインでカッティングシートやマーキングフィルムを使用する際にはクライアントから業界に出回っている色番号指定で仕事が来る事がほとんどです。

私たちのお店ではシートメーカーのカラーチャート以外に以下のカラーチャートを常備しております。該当するチャートでの色指定も承ります。(一致色が無い場合は近似色のご案内となります。)
お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせ下さい。

■日塗工塗料用標準色 ■DICカラーガイド(1〜654番) ■東洋インキテクニカルカラーチャート(旧品 CMYK指定下さい)

またこれは私たちからのお願いですが、納期に余裕がある限りは出来るだけカラーチャートのご請求をお願いいたします。メーカーにて作成しているカラーチャートは実際のシートの色見本のチップが貼られており色の選択においてこれが一番確実なものとなります。これらウェブの色見本についての特性をご理解の上、ショッピングをお楽しみ下さい。

Copyright(c) 2001-2016 Medimo LLC. All Rights Reserved.